Piwikアクセス解析で複数サイトを無料で管理

piwikアクセス解析

ついにご紹介致します。

「Piwikアクセス解析」についてです。

そもそもPiwikとは?

Piwikはウェブサイトの訪問者やマーケティングのキャンペーン等々についての詳細なレポートを提供するフリーのウェブ・アクセスログ解析ツールです。Piwikはグーグルアナリティクスの代替となるオープンソース であり、45ヶ国語で利用でき、 これまでに100万回以上ダウンロードされています!(http://ja.piwik.org/)

ウェブサイトを運営されている方は必ずと言っていいほどアクセス解析を行っていますよね。このPiwikとは、無料で利用ができるオープンソースのアクセス解析ツールなのです。

このアクセス解析の特徴を述べていこうと思います。

無料で利用できる

複数のサイトを管理可能

外部リンクの設置不要

 

と魅力的なのです。有料のアクセス解析ツールを購入されていれば、何の魅力も感じないかもしれませんが、アフィリエイトビギナーや少しだけアフィリエイトしているようなライトアフィリエイターの方々にとってはとても魅力的だと思いますよ。

 

使用するには条件もあります。

サーバーが必要だということです。ワードプレスのように無料でオープンソースによって提供されているのですが、設置するためのサーバーが必要なのです。

しかしながら、無料アクセスツールの大多数が、広告を含むものであったり、ツール提供元へのリンクを強制的に貼られてしまうのです。SEOの観点から見て、自分の育てたサイトの価値のあるリンクジュースを分けるのは勿体ないです。

リンクジュースに関する解説サイト

 

日本Piwikユーザー会

にてPiwikの使用方法や詳細が日本人ユーザー向きに解説なども載っているので、自力での設置も難しくないと思います。

日本でも32万サイトで導入されていると言うのですから驚きですよね。

 

 

私のPiwik利用方法

私も実は利用しているのですが、その利用方法というのがSIRIUSで作成しました無数のサイトの管理です。

SIRIUSのお陰でサクサクとサイトが作れるのですが、サイト数が多くなって管理が大変なのですが、このPiwikは一覧でどれだけのアクセスがあったかを見ることができるので、どのサイトを優先的に更新していくか、また類似した傾向のサイトを作成していくか分析するのにとても役立っています。

力をあまり注がずに作った量産サイトを詳しくビジター解析をすることなく、何人くらい訪問があったかなーと確認するくらいですね。

もちろん訪問者の解析もこのPiwikを使えば、可能ですけどね。そうした詳しい解析はメインサイトで、Google Analytics等を使用します。

 

いずれにしてもこのPiwikという解析オープンツールはとても魅力的なので、サーバーを持っている方など、利用できる状況である方は是非利用してみる価値ありだと思います!

タグ

検索エンジン最適化(SEO)クイックチェックシートが完成!!

検索エンジン最適化(SEO)クイックチェックシートが完成!!
Google Webmaster Tools
サイトの最適化より

ウェブサイトを運営されているウェブマスター様たちはいつもGoogleのウェブマスター向け公式ブログには目を通されていることかと思いますが、今回敢えて当サイトでも取り上げました。

基本というか基礎の部分の知識ですが、つい怠ってしまうポイントもありますので、この記事で復習してみてください。

この投稿の続きを読む »

タグ

03/16/2013 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:SEO対策

プロフィール

QLOOKアクセス解析

Author:さとーゆー

プロフィール

お問い合わせ

人気のエントリー

最近のエントリー

ピックアップ記事

ダントツの至極テンプレート

次世代サイト作成システム

イチオシサーバー

RSS & QRcode

このページの先頭へ